こんにちは!都校職組です。

 私たちは、東京都の公立学校(区市町村立小中学校・都立学校)に勤める事務職員の組合です。 

日教組事務職員部学習会と総会に参加してきました。

11月22日日教組事務職員部学習会、11月23日事務職員部総会に参加してきました。学習会においては36協定について日教組顧問弁護士から直接話が聞けて参考になりました。近日中に組合員にこの日の成果を還元したいと思います。

人事委員会要請を行いました!

11月19日東京都人事委員会に都高教とともに要請を行いました。都校職組からは、「月45時間以上、6月で400時間以上超過勤務をしている」と事務職員の置かれた厳しい状況を訴えました。

お疲れさまでした!

一時金については、残念ながら-0.10月(再任用0.05月)を受け入れざるを得ませんでした。そのほかについては本日発送する都校職組ニュースをご覧ください。まだあと例月給の確定があります。気を抜かず闘い抜きましょう。

書記局の対応について

いまだ終息が見えない東京の状況ですが、書記局の対応は4月からの体制を続けます。

水曜日の夕方には在室しているようにしますが、時間が不定期になります。なるべく連絡はメールを使ってください。ほぼ毎日チェックしています。

都校職組は主張します。

「事務職員だって忙しいんだ!」

教員の多忙問題の中で見過ごされている私たち学校事務職員。「事務職員も忙しいんだ!」と都校職組は主張します。

何かあったら本部に連絡を!

異動のこと、職場のこと、何か問題があったら本部までファックスで連絡してください。組合員の声を集めて都教委に要請や要望を行います。こちら